東京近視クリニック

東京近視クリニックは、昨年開業したばかりのレーシック施術専門医院です。まだ開業して間もないにもかかわらず多くの口コミがあるのには理由があります。

 

それは、銀座近視クリニックで副院長をしていた青山勝院長が開業したということです。今までに6万人以上の施術実績がある日本でも数少ない眼科専門医の一人です。レーシックでの第一人者とも呼ばれています。

東京近視クリニックの口コミそして評判

一番口コミで多かったのは医師やスタッフの対応の良さがあげられています。医院の数も4院のみで各医院の医師の数が少ないのが特徴です。医師の数は少なくても執刀医はレーシック施術実績が1万件以上の医師なので安心して受けられます。

 

また執刀医がカウンセリングから施術前の診察も行うので、患者さんとの意思の疎通がしやすくなっています。青山氏の診察予約は大人気の為なかなか予約がとれないという状況が続いています

 

また超快速レーシックというプランもあります。一日で適応検査?術後の検診が受けられます。仕事で忙しい方・遠いところから足を運ぶ方などにお勧めです。

 

もう一つ多い口コミは業界最安値で両眼7.5万円のレーシック手術が受けれます。平均でおよそ10万ぐらいかかる施術が東京近視クリニックでは最安値で受けれます。
術後のケアやサポート体制もしっかりしているので安心してうけることができます。

過去に失敗した例はありますか?

開業間もないということもあり失敗例というものはありません。レーシック手術自体が危険なものではないので、失明というような事例は世界中で1件もありません。

 

特に東京近視クリニックは院長の青山医師をはじめとし、担当医が少ない症例1万件以上の医師だけなのでどの医師に当たっても技術は高いといえます。

 

またレーシック施術に対して不安に思う方にとって、担当医が無料でメール相談をしてくれるサービスも行っています。このようなまだ術後の痛みを緩和させるプランもあります。

 

術後のトラブルの中でも痛みは深刻な悩みの一つです。そのような不安要素をあらかじめ取り除くことが、失敗例を防ぐことへとつながると考えられます。

  • 2014/10/07 20:43:07